2012年05月15日

京都旅行記−7(川床料理@高雄もみじ家−1)

炎天下の京都名所行脚で身重のエリーは完全にグロッキー。
嵯峨でトロッコ列車に乗る予定でしたが断念。
次の予定地『高雄』に早めに移動し、車中でしばらく休憩したのでした。

高雄を訪れた目的は、夏の京都の風物詩である川床料理。
貴船の方が本格的な川床って感じもしたのですが、
ボクらが選んだのはココ『もみじ家』〜
http://www.momijiya.jp/
選んだ理由はただ1つ・・・
舞妓はんが席に来るということのみでございます。
http://www.momijiya.jp/plan/details_7.html

祇園のお茶屋さんでの舞妓はん遊びなんて到底出来ませんので、
川床料理に加えて、舞妓はんがつくのは相当に魅力的だったですね〜。

というわけで、、、
今回・次回と、高雄もみじ家さんでの川床料理の様子をアップしていきます。

※すべての画像はクリックしてもらうと、大きな画像(1200×800)が開きます。
5Dの画像はボク、KissX2の画像はエリーが撮影したものでございます。

1枚目(X2+EF24-105IS)
IMG_9152e.JPG

まずは川の上にある『もみじ家本館』の方で手続きします。
川床料理は別館のある川沿いで行われるので、
ココから車で移動していくことになります。
フツーは宿のマイクロバスで移動しますが、
ボクらは自分たちの車で移動でした。どうしてだったのかな???


2枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9551k5d.JPG

車で数分移動したところで目的地に到着。
ご覧の吊り橋を渡って、川床会場へと向かいます。


3枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9552k5d.JPG

吊り橋の上から見た川の様子。
ゆるやかな美しい流れでした。


4枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9555k5d.JPG

通路の脇ではた〜くさんの鮎が焼かれていました。
夏の京都の風物詩の1つですよね。


5枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9554k5d.JPG

会場はご覧のような感じで、1号棟〜5号棟ぐらいまでありました。
た〜くさんのゲストが来るってことですね。


6枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9556k5d.JPG

ボクらの席があったのは端っこの方の5号棟。
残念ながら、床の下に川が流れている貴船方式の川床ではなく、
単なる川沿いの席って感じなのですが、まあ雰囲気は出てますね。


7枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9557k5d.JPG

着席する前に既にいくつかの料理はセッティングされていました。
これは八寸の鱧寿司。


8枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9558k5d.JPG

これは何でしょう???
おそらく先付のお料理だと思いますが、
ちょっと記憶にございません。。。


9枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9559k5d.JPG

こちらは強肴の鱧柳川もどき紙鍋。
当然ですけど、火をつけるのは後ほどです。


10枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9563k5d.JPG

こちらはお造り。
献立には「鱒」「鱸」って書いてありました。


11枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9565k5d.JPG

小吸物の冷やし南瓜スープ。


12枚目(5D+EF35-1.4)
IMG_9567k5d.JPG

先ほど通路脇で焼かれていた鮎の塩焼き。


もみじ家は旅館としても十分評判の宿なので、
ココまでのお料理は十分美味しく頂けました。
少なくとも、前日のウェスティンのディナーより100倍良かったです(笑)

そしていよいよ舞妓はんの登場となるのですが、
これ以降は次回にアップしてまいります。。。



ラベル:京都旅行記
posted by 玉ケン at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
相変わらず素敵な写真ばかりで見とれてしまいます。
6月に法事で京都に行くので、ウエスティンに予約を入れました。
一休で安かったんです。(^_^;)
そしたら玉ケンさんのブログにちょうどアップされてて
行く前にしっかり中の様子が分かりもう行った気分です・笑。
川床プランもあって、貴船と四条ともみじ家と選べたのですが
結局普通のノーマルプランにしてしまいました。
でも写真を拝見するともみじ家、なかなか良さそうですね!
ああ〜迷う〜〜〜
・・・と玉ケンさんの写真が綺麗過ぎるので
モロに影響受けてます。
これからもあちこち参考にさせて下さいね!
Posted by でこ at 2012年05月15日 22:07
でこさん こんにちは!

6月に京都ですか、いいですねえ〜。
ウェスティンが一休でお安かったのは、
ボクも同じだったかもしれません(笑)

川床は舞妓さん体験という意味では面白かったですよ〜。
ただ、ウェスティンから結構遠いのが難点かも・・・。

どちらにしても、楽しんできてくださいね〜!!!
Posted by 玉ケン at 2012年05月16日 17:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。